証券CFD取引を商品別、サービス別に、耳寄り情報とともにお薦め度合いを紹介するサイトです。

SVC証券CFD:FXサービスの革新社がCFDサービスに参入

SVC證券は証拠金取引業界での歴史は浅いのですが、その分、FXでのチャレンジ的先駆者として常に新しい可能性を追求している企業です。
もちろんCFD取引も新サービスではありますが、信託保全を導入して口座資産を別で管理していますので他の業者と同様、安心の体制には問題ありません。

また取引システムは伝統のSAXO系を導入。多くのトレーダーに満足の体制を整えています。
話題のCFD取引を開始!【SVC證券】

■SVC證券のポイント
初回入金などの制限がありませんので口座開設がしやすいかと思われます。
兎にも角にもまずはCFD取引を経験したい!といった方には、お勧めのCFD会社です。

反面、対応国数がまだまだ少なく、多くの商品を扱いたいトレーダーには不満が残るかもしれません。

また革新的なFXサービスを標榜するSVC証券には「買いの損失が限定されるオプション取引」や「一定期間のスワップ金利を反映した価格で売買できるフォーワード取引」など他の会社には見ないサービスがあるのでそちらの方も合わせてオススメします。

■手数料無料
基本的に手数料は株式、株価指数証拠金取引共に無料。

ただし株式では一定代金を下回るとミニマムチケットフィー(日本円なら100万円未満で1000円)が発生しますので注意ください。
また手数料とは別に、スプレッドとして株式の場合気配値に0.1~0.15%分上乗せされます。
CFD取引【SVC證券】

■レバレッジ
株式の場合最大10倍(証拠金率10%)のレバレッジ、株価指数の場合最大20倍(証拠金率5%)のレバレッジとなっています。
※取引銘柄のリスクレベルによってレバレッジは変わります

■取引システム
世界的に有名なデンマークのSAXO銀行をカバー先とした安心の取引システムを採用。

SVC証券 口座開設は、こちら